• スマホやタブレットレンタルのジャパエモならandroid以外にもiPhone及びiPadのレンタル可能だからアプリ検証も格安でコスト削減!

レンタル携帯で貢献するチャレンジ25エコ活動

チャレンジ25とは?
『レンタル携帯のジャパエモ』のチャレンジ25への取り組みはそこから始まりました。
携帯電話の販売や海外携帯電話の輸入・卸し・販売などを生業とし長年活動をしてきたジャパエモは考えました。 「イベント会場や選挙活動または引越や出張時など一時的に携帯電話をレンタルしたい需要があるのでは?またレンタル携帯電話なら捨てずに繰り返し利用をするエコ活動にもなるのでは?」
レンタル携帯のジャパエモは今後もレンタル携帯電話事業を通して、また社内活動のクールビズやウォームビスの実施を通してチャレンジ25の地球温暖化防止活動への参加をしていきます。

レンタル携帯のジャパエモのエコ活動への取り組み

携帯電話レンタル事業を通してのエコ活動実施

プリペイド携帯電話などまさに使い捨てのイメージがありますがレンタル携帯のジャパエモではプリペイド携帯もレンタル携帯の選択肢の一つとして取り入れました。携帯電話レンタルだけでなくデータ通信カードレンタルやポケットwifiレンタルなどレンタル携帯電話の幅を広げて様々な製品を使い捨てずに済むようレンタル事業を展開していく事を心掛けております。 レンタル携帯のジャパエモでは夏季の冷房は26℃・冬季の暖房は20℃で業務をできる服装での出勤を実施しております。

レンタル携帯電話等の発送時の過剰包装をできる限り控える

レンタル携帯電話やレンタルデータ通信カードは精密機器のため配送時には緩衝材などで保護をしないわけにはいきません。ですがレンタル携帯のジャパエモでは過剰な梱包をやめて、繰返し使用できる専用のクッションケースなどを利用しております。 また、他事業部でも携帯電話やポケットwifiの販売(発送)時にはできる限り過剰な梱包を控えつつ携帯電話を保護できるような梱包を一貫しております。

社内全部署でのクールビズ及びウォームビスの実施

レンタル携帯のジャパエモでは夏季の冷房は28℃・冬季の暖房は20℃で業務をできる服装での出勤を実施しております。